良く読む雑誌などの紹介

2011年2月23日 (水)

Pneumonia 【肺炎】

Pneumonia 【名詞】

The purpose of this study was to determine costs for nosocomial MRSA pneumonia compared with meticillin-susceptible S. aureus (MSSA) pneumonia.

この研究内容はMRSAの院内肺炎がMSSA(院内)肺炎に比べてコストが必要になるかを研究したものである。

院内感染対策のみならず、感染症や臨床微生物を語る上で最も接触する機会の多い疾患であろう。細菌性肺炎のパターンとしては大葉性肺炎から気管支肺炎などの病理学的な所見、市中肺炎、院内肺炎に加え医療ケア関連肺炎などの発生場所によるもの、VAPのように医療ケア上発生するものまで広範囲に存在する。また、肺炎の診断には喀痰グラム染色や血液培養は必須項目として挙げられ原因菌の分離は臨床上非常に重要な要素である。

応用例

Community aquired pneumonia 市中肺炎

Hospital aquired pneumoniaまたはnosocomial pneumonia 院内肺炎

Healthcare associated pneumonia 医療ケア関連肺炎

Aspration pneumoia 誤嚥性肺炎

Ventilatior associated pneumonia 人工呼吸器関連肺炎

Bronchopneumoia 気管支肺炎

2011年2月 4日 (金)

Identification 【同定】

同定 Identification【名詞】

Matrix-assisted laser desorption ionization–time of flight mass spectrometry (MALDI-TOF MS) has been suggested as a reliable method for bacterial identification from cultures.

マトリックス支援脱離イオンレーザー法は培養(集落)から細菌同定するために信頼出来る方法である。

【出展】Direct Identification of Urinary Tract Pathogens from Urine Samples by Matrix-Assisted Laser Desorption Ionization–Time of Flight Mass Spectrometry,JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY, June 2010, p. 2110–2115.

微生物の同定という意味。元々同定というより同一のものであるという証明の意味である。同定とは、その細菌種が何かどうか生化学性状、遺伝子型を含めて固有のものとの相同性を高め一致率より確定する手法である。そもそも、生化学性状検査をマニュアル法により行ってきたが、最近は自動機器を含め簡易的な同定手法が増えてきている。機器により一長一短の特徴も持ち、比較的検出頻度が稀な菌や発育支持が悪い菌種に関してはその同定精度が下がる。出展の文献はMALDI-TOF MSと言い質量分析を原理とした方法で僅か数秒で同定が完了してしまうという優れもの。今後期待出来る機器であることは間違いありません。

http://www.an.shimadzu.co.jp/tofms/axima/princpl1.htm

CF:

類義語 Identify 同定する 【動詞:他動詞】、

2011年1月27日 (木)

(量)が適切な adequate

適切な adequate【形容詞】

These studies have demonstrated that the absence of adequate antimicrobial therapy in patients with pneumonia, peritonitis, bacteremia

このような研究成果は、肺炎、腹膜炎、菌血症時に十分量の抗菌薬が適切に投与されているかどうかを表してくれている

【出展】Inadequate Antimicrobial Treatment of Infections ;A Risk Factor for Hospital Mortality Among Critically Ill Patients,CHEST 1999; 115:462–474.

抗菌薬適正使用の論文検索をする時に引っ掛けるキーワードです。adequateは適切なと簡略化して表現されることが多いが、本来の意味は十分なとか不足しないとかの量に対する形容詞として使用される単語である。同様の語句にappropriateがあるがこの場合は種類が適切なという推奨されるという形容詞である。日本語の語彙では同様に感じるが少し違う意味で解釈される。

CF:

・同類語 appropriate (種類が)適切な

・反対語 inadequate (量が)不適切な

2011年1月17日 (月)

耐性 Resistance

耐性 Resistance 【耐性】

Fluoroquinolones may have activity against some CA-MRSA isolates, but they are not routinely recommended, because resistance may emerge with monother.

CA-MRSAの中でフルオロキノロン耐性株はあるが、日常的には投与する抗菌薬としては推奨される。何故なら、単剤治療する際に耐性菌の問題が浮上してくるためである。

【出展】Clinical Practice Guidelines by the Infectious Diseases Society of America for the Treatment of Methicillin-Resistant Staphylococcus Aureus Infections in Adults and Children.Clinical Infectious Diseases 2011;1–38.

抗菌薬について記載されることが多い単語。感受性Susceptibilityと対比して良く用いられる。薬剤耐性菌の時に挿入されて用いられることも多い。resistantは形容詞なので注意して使うこと。

CF:

反対語

感受性 Susceptibility 

http://gram-english.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/susceptibility-.html

応用

多剤耐性 Multi drug resistance

2011年1月 7日 (金)

感受性 Susceptibility

(薬剤の)感受性 Susceptibility 

【名詞】

A microorganism’s susceptibility to an antimicrobial agent may decrease,result in a lack of clinical efficacy and/or sefety.

微生物の抗菌薬感受性は低下している、その結果として臨床効果や安全性が落ちてきた。

(出展)Performance Standards for Antimicrobial Susceptibility Testing;Twenty-First Infomational Supplement,M100-S21.Jan. 2011.

http://www.clsi.org/source/orders/categories.cfm?section=Antimicrobial_Susceptibility_Testing&CAT=AST

薬剤、微生物検査では特に薬剤感受性を示す用語として用いられることが多い。似たような語句にSensitiveというのがあるが、Sensitiveは元々形容詞である。名詞で使う場合は、Sensitivityであるが、物質(物体)、話題、計器、問題などその本質そのものの感受性(または感度)を表現している。良く、「その薬Sensitive?」という会話があるが、正確には「その薬Suseptibility?」となる。感受性を示す場合、略して“S”と記載するがSensitivetySusceptibilityも頭文字が同じ“S”であるため混同する人が多い。

CF:

反対語

Resistance

 耐性

http://gram-english.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/resistance-7d12.html

類義語

Not resistance

 耐性では無い=感受性

間違わないようにする語

   Sensitiveity 感度

2011年1月 2日 (日)

グラム染色

グラム染色 Gram Stain 【名詞】

【使用している文章例】

The Gram stain is used for several purposes to directly examine specimens submitted for microbiologic examination.

グラム染色を実施する目的の一つに、微生物の検出を直接検査材料から実施することである。

(出展)Can We Always Trust the Gram Stain? Am J Clin Pathol 2006;126:671-672

主に、主語や目的語として使用されていることが多い。検索ではGramと入力すると出てくることもあるが、グラム染色の態度(陰性か陽性か)を問うものが多く引っかかるため必ずStainをつけなければならない。また、単純に重さの単位としてひっかかる点も検索をし難くしている。

CF:類義語

 Smear 塗抹

 Direct Smear 直接薄層塗抹

 Microscope 顕微鏡

 Microscopic examination 顕微鏡検査

新たにブログ開始しました

新しくブログ作成しました。

グラム染色道場共々宜しくお願いします。

また、修正や追加など意見がありましたらどんどんお知らせください。

グラム染色道場とは違い、1週間に1回程度の更新を予定しています。ゆっくり見てください。

どうぞ宜しくお願いします。

グラム染色道場師範手前

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ